阿部武史のブログ

2017.06.29

【関西 コーチング】コーチング研修の醍醐味

 あべっちです。

コーチング研修の醍醐味の1つに「研修中に個と向き合う」ということがあります。

もともとは個人セッションが好きで、この業界に入ったのですが、
必要にせまられて、研修の道も模索。ところが、研修には研修の醍醐味を発見して楽しくなる。

あくまで全体へのきっかけ作りを働きかけるので個人の深いところへ入って行かないことが多いです。

ところが、項目によっては感想や質問を受け付けているとふと個人が、そこにいない家族や気になったりトラブルを起こしている相手の事をお話頂けることがあります。

その中で可能であればお話を聴かせて頂き、相手の気づきに近づけた時、相手は自然とこちらに尊敬の念を頂いて頂き、仲間というかファンになって頂けたりします。

組織や個人の「変化」や「成長」の一番近くで関われる。そんなお仕事ができることに感謝でございます!

阿部武史

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム

(不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。
適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

検索

カレンダー

«6月»
    1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

フィード

ブログ内検索

ページの先頭へ